FC2ブログ

なんとなくコンクリート・レボルティオを思い返す

コンレボがいう相対化されない正義とはきっと正しさや強さよりも無垢さのことで、保護しようとしてすら絶滅する無垢という結末が、「正論」だとか右極化だとかという言葉の裏にある、切迫した被害者意識となりふりかまわない近視的な効率化が是とされつつある現在の状況に呼応しているように感じられてならない気がしてきました。普遍的な良きものとは無垢とは、ただのバカのことだと。
ヒーローも正義も、おもちゃ扱い幻想扱いにしてすら立ち行かないほど弱体化してしまったのだなあ。
あれを希望のあるエンディングというのは正直厳しい。普遍的な正義が末期に吐いた血反吐のような作品でした。

それでも俺たちは無垢を諦められないのか。
そういうアニメ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木バレット

Author:佐々木バレット
佐々木バレットと申します。舟名義で活動することも。
しばらくお休みしていましたが、マンガ活動再開しています。

現在、主にコミックMateで活動中。
またコミックウォーカー上で、舟名義でホラー漫画「カタリベ」の漫画も担当しています。

HPはこちらになります。
You Look'in 華々しき Rock'n Roll WOW!
また、拙著『おさなブライド』は、現在電子書籍版がDMMなどで配信されています。

ご連絡いただく際には、下記あて先の「$」を「@」に置き換えたメールアドレスにお願いいたします。
sasakibullet$mail.goo.ne.jp

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR