FC2ブログ

シン・ゴジラ見てきた感想

でけえ! そして、ゴジラきめえ!

いろいろ言うことはできるんでしょうが、この二つで全部な気がします。
まさかさ…怪獣映画の水戸黄門みたいなド定番ゴジラで、「なに?このわけのわからん生き物、どう対処すればいいの?」という、まったく未知のものと出会ってしまったおたつきを覚えさせられてしまうとは…

このゴジラこわいよ。
それは、単なる破壊力という以上に、理解不能の完全な他者と出会ってしまった恐怖だ。

このあいだ、NHKスペシャルで、「最後のイゾラド」と題した、完全に文明と交通を断たれた、一昔前なら「野人」よ呼ばれていたであろう先住民との遭遇のドキュメンタリーがやっていましたが、その恐怖に通じるものがある。
なにあの目。カラスよけの風船の目玉じゃないんだぞ。
キングギドラあたり以降から?の、精悍なプロレスラーの目ではなく、一作目の動物的なつぶらさをさらに不気味にした目で、こっちを見ただけで、「うわっこっち見んな!」というあせりを感じさせられてしまった。

シンプルでジューシーな、きもいこわい怪獣映画でした。
60年前の意趣返しだ!国電パンチ!のぼり!くだり!

しかしねえ、コンクリート・レボルティオという作品があったその夏に、この昭和全開のゴジラが「復活」するかあ。

=============
あと、帰りに「この世界の片隅に」の前売りも買ってくる。

マイマイ新子がもう7年前というのは恐怖だよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木バレット

Author:佐々木バレット
佐々木バレットと申します。舟名義で活動することも。
しばらくお休みしていましたが、マンガ活動再開しています。

現在、主にコミックMateで活動中。
またコミックウォーカー上で、舟名義でホラー漫画「カタリベ」の漫画も担当しています。

HPはこちらになります。
You Look'in 華々しき Rock'n Roll WOW!
また、拙著『おさなブライド』は、現在電子書籍版がDMMなどで配信されています。

ご連絡いただく際には、下記あて先の「$」を「@」に置き換えたメールアドレスにお願いいたします。
sasakibullet$mail.goo.ne.jp

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR