FC2ブログ

ムリョウ

こないだニコ生でやってた学園戦記ムリョウをタイムシフトで見ました。
これはリアルタイムで見ておきたかったなあ。
那由多の尻のラインがいちいち素晴らしい。

人類の理想の幼年期の終わりを、超能力の覚醒でも精神生命体への進化でもなく、「慌てない慌てない、一休み一休み」の精神の獲得として描いたものって認識でいいんでしょうか。一言で「ここが革新的!スリリング!」とわかりやすい点があるわけでもないのに、戦争の話しながらのんびり甘味食ってたり、外宇宙からの危機と転校生の来襲が同列のものとして進行したり、そんなところに引き込まれていくのがすごくふしぎ。真面目な話してるときは、だいたいいつも、みんななんか食ってました。みんなでメシを食うシーン多すぎ。
あとムリョウとハジメ大人すぎるよ、中学生じゃないよ。

時代なんでしょうがエヴァの影響が大きく見られつつも、エヴァがぶん投げた対処不能の切迫感に対して、一歩前進した回答にも珍しく成功している、作りの丁寧なアニメのように受け取りました。いわゆるNHKの本気。
ディストピアものってのは数あれど、その逆のユートピア?人間の理想形をこれだけ面白く描いた作品って、見たことないなー。

オフィシャルサイトに当時の企画書が掲載されていますが、これを見る限り、やっぱり立ち上げ段階では、完成したもののようなのんびりしたものではなく、てんこもりのSF設定と切迫感のアニメだったように見られます。
作品作りのための取材時になにかインスピレーションを得て、方向性からがらりと変わったらしいですが、変わってよかったよかった。

あーおもしろかった。
ので、ふんどし那由多(そんなシーン作中にはないですが)描いてみました。
あーうー、さくっと描けるつもりでいたのに、全然可愛くない。
お尻はちゃんと切れ上がってたほうが良かったな。

muryo01.jpg

プロフィール

佐々木バレット

Author:佐々木バレット
佐々木バレットと申します。舟名義で活動することも。
しばらくお休みしていましたが、マンガ活動再開しています。

現在、主にコミックMateで活動中。
またコミックウォーカー上で、舟名義でホラー漫画「カタリベ」の漫画も担当しています。

HPはこちらになります。
You Look'in 華々しき Rock'n Roll WOW!
また、拙著『おさなブライド』は、現在電子書籍版がDMMなどで配信されています。

ご連絡いただく際には、下記あて先の「$」を「@」に置き換えたメールアドレスにお願いいたします。
sasakibullet$mail.goo.ne.jp

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR