FC2ブログ

祖父

十年以上前に死んだ祖父の夢を、未だに時折見ます。
家族の中で、唯一この人だけが、言葉を淀ませることなく「好きだ」と言える人でした。

自殺と樹海の話かいてます。今回は、現実的に読みきりとして使ってもらえるよう、30Pで収まるよう。
…前のをもっていった時、ある雑誌の編集者さんに「漫画の面白さってなんだと思いますか?」と尋ねたら、「共感と話の面白さだ」と答えてくださったけど、自殺と樹海って共感よべるかな。世間と歩調を合わせる「あざとさ」が、僕には絶望的にない。
夜十時近くまで2時間ほどがっつり話をしてくださった方でした。だからって、私の作品に見込みがあったってわけではなく、親切で情熱のある方だったのでしょう。うーん、尊敬するなあ。

多分、これで今年最後の更新になると思います。
みなさま、よいお年を。

知らなかったこと

えっ、通信簿っていま、「あゆみ」なんていうの!?
子供がいないと、知らないことばかりだ。

さあ年末だ。愚痴ってみよう

持ち込みは上手く行かなかった! さあ、次だ!

コピーした分がまだ何部かあるので、もう何社かには送ってみますが、まあ、よっぽど親切な人が見てくれないと、ダメ出しすらなく無視でしょう。事実電話で「良くても悪くてもとりあえず返事くれる」っていってもらえたので送ったのに、いまだガン無視してくださったところもあるし…あんたんとこに、原稿のフォーマットも合わせて、一番初めにもってったんだぞ!?そちらに関しては、もう確認の電話を入れるのもゲンナリしてしまって、私の方でも放置してしまっています。
まあ、この年の瀬に、どこの馬の骨ともしれない馬鹿の、絵が下手でストーリー構成がぐしゃぐしゃの原稿が100ページとどいたら「ざけんな」と思うのが、人情なのかもしれませんがね…

で、次はいいけど、思い浮かんでいるいくつかが、ことごとくろくでもない不幸だ。

「作品なんて、自分の好きなものをいっぱいつめこんで描けばいいじゃない!」って人、しばしば見かけますけどね。
あたしゃそういう人間じゃないんですよ。
何かつくるやつには、現実はどうあれ自分の理想と妄想で作品を満たそうとする宮崎型と、理想はどうあれ自分の目が見た真実を真実のままスケッチしようとする高畑型の二種類がいるって、よくいうじゃないですか。
僕は後者なんですよね、たぶん。自分の好きなもので満たそうとすると、その嘘くささに耐えられなくなるンすよね。
しかも、今の私の感じている真実が、エンタメにするには反動的というか。

あたしゃ「人間という出来損ないの生物として生きてしまっている恐怖」の話しか、思い浮かばんよ。
それしか思い描けないから、なんとかその型で、みんなに面白がってもらえるコツを見つけなきゃ…

さあ次だ!死ね!…ほんとにね。

絵もね。描けよ。
いくら己が、優先順位でいうと話が書きたい人間で、絵が描きたい人じゃないからって、脱力して20日描いてないのはいけないよ。下手な上に、一番上達できる年齢も、もうすでに逃してるくせに。
…前にある人に言われたように、本当に唯一だった上達の最後のチャンスを、無用な落ち込みでみずから逃してしまったのかなあ…空が灰色だけどとなりに手を繋げる人はいないし、引きこもりには真っ黒に燃やすほどの思い出もない。

こんな人間になってはいけないよ。以上愚痴。

ちょっとだけ明るい事も書いておこう。
『忘れられた日本人』という民俗学の本とアニメの「SHIROBAKO」が面白くて、能登麻美子さんのラジオの朗読CDの第二段が出るらしいのが嬉しいです。赤貧なので、買えるかはわからないですが。

完成

持込用の原稿ようやく完成。
comic.jpg
出来が悪かろうが良かろうが、とにかく完成。

自分でも「ろくなもんじゃねえな」と思っている出来なので(絵コンテ完成が7月ごろ? 今の方が絵で語る腕は、ずっと上がっているはず)、持って行った所でボロカスに言われるだけだろう覚悟はもう出来ていますが、それでも、出版社に電話入れるのは、今から緊張する。恐ろしい。

プロフィール

佐々木バレット

Author:佐々木バレット
佐々木バレットと申します。舟名義で活動することも。
しばらくお休みしていましたが、マンガ活動再開しています。

現在、主にコミックMateで活動中。
またコミックウォーカー上で、舟名義でホラー漫画「カタリベ」の漫画も担当しています。

HPはこちらになります。
You Look'in 華々しき Rock'n Roll WOW!
また、拙著『おさなブライド』は、現在電子書籍版がDMMなどで配信されています。

ご連絡いただく際には、下記あて先の「$」を「@」に置き換えたメールアドレスにお願いいたします。
sasakibullet$mail.goo.ne.jp

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR